Archive for 2014年6月16日

第四回シティカレッジ「学生相互のネットワーク構築について」が開催されました

6月13日、第四回シティカレッジ「学生相互のネットワーク構築について」が開催されました。県内大学の災害ボランティア等のサークル、そしてすとりばネットが発表を行いました!

 

発表を行ったのは、5つの団体です。

・すとりばネット

・金沢大学能登見守り寄り添い隊灯

・金沢星稜大学学生赤十字奉仕団

・北陸学院大学よりそいの花プロジェクト

・県立看護大学ふたば

IMG_0936   IMG_0943 

IMG_0946   IMG_0949

IMG_0953

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

その後、各団体の学生による意見交換会が行われました。

①各団体だけでやることのメリット・デメリット                                                 ②各団体で一緒にやることのメリット・デメリットについて意見が出されました。

①では、フットワークが軽い、大学からの支援を受けやすいというメリット                         活動のマンネリ化・横のつながりが浅いというデメリット

②では、他の団体の活動を知ることができる、というメリット                                 予定がなかなか合わないというデメリット

 

また、どの団体も共通して「心の交流や繋がり」を大切にしている。 「風化させたくない」という思いがある。という意見も出ました。

今回の講義を受けて、もっと団体間の交流が増えるきっかけになるのでは、と期待しています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆