【申し込み終了しました】平成29年度災害ボランティア宿泊研修のお知らせ

mousikominoto_0920B

(宿泊研修チラシ)

平成20年に起こった浅野川水害。
当時は多くの災害ボランティアによる迅速な支援が行われました。

今年は、能登半島地震を取り上げた昨年度とは場所を変え、金沢市内において、宿泊研修を開催します。

「水害が起こったとき、どのようにボランティアは現地に入るのか」
「そもそも災害ボランティアって何をするの?」

そんな素朴な疑問を持っている学生さんでも、講師から当時の経験を聴き、災害ボランティアに役立つ実践的なスキルを知れば、きっと災害ボランティア活動が身近なものになると思います。


たくさんの学生の皆さまに参加していただきたいと思いますので、下記募集要項をお読みいただいたうえで、お申し込みください。

皆さまのご参加お待ちしています。

日時:
平成29年6月24日(土)~25日(日)
1泊2日の研修です。研修先へは貸切バスでの移動となります。
また、集合・解散は金沢駅をはじめ、いくつかの大学を経由する予定です。

場所:
キゴ山ふれあい研修センター(金沢市小豆沢町ヲ4)

募集対象:
大学生、大学院生、短期大学生、高等専門学校生、専門学校生
(ちらしには「石川県内の」とありますが、石川県出身の方であれば対象としています。
なお、いずれの場合も18歳以上の方が対象です。

研修プログラム:宿泊研修チラシ(PDF)をご覧ください。

参加費:
500円(研修資料代、食事代として)

————————————-
なお、宿泊研修に先立って、災害ボランティアの基本を学ぶ簡単な基礎研修を開催します。
災害現場での支援経験が豊富な講師によるお話も予定していますので、活動をしてみたいと考えている皆さんの気軽なご参加をお待ちしています。

参加申込方法:
(1)当ホームページホーム画面右側にあるちらしをクリック
(2)参加申込フォームに必須事項を記入《申し込み終了しました》
(3)「送 信」(これで完了です)

申込み締め切り:
(1)災害ボランティア週末合宿(宿泊研修) 5月24日(水)
(2)災害ボランティア基礎研修  5月12日(金)

※締め切り後、参加者には別途「参加決定通知」をお送りします。

主催:公益財団法人 石川県県民ボランティアセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です